2016年11月23日 更新

間食を我慢できないという方におすすめ!きなこダイエットの方法

ダイエット中でも甘いものの誘惑に勝てない…。そういった原因で、ダイエットに失敗したことがある方もいらっしゃるでしょう。そんな方におすすめしたいのがきなこダイエット。その方法をまとめてみました。

75 view お気に入り 0

きなこにはどのような栄養があるの?カロリーは高くないの?

 (3724)

きなこダイエットは、ずばり、毎日の食事できなこを利用するだけのお手軽ダイエット。

きなこは、大豆を挽いてできたものです。
一般的には、砂糖をまぶして団子やお餅と食べることが多いでしょう。
大豆食品といえば、豆腐や豆乳、湯葉などがあります。
その中でもきなこは、大豆をすりつぶしただけなので、最も栄養を含んだ食材だと言えるでしょう。
大豆には、植物性タンパク質が含まれています。
植物性なので低カロリーで摂取することが可能なのです。
また、イソフラボンが含まれているので、女性には嬉しい食物ですよね。

きなこには繊維質が非常に多く含まれています。
この繊維質や、善玉菌を活発にするオリゴ糖が、便秘解消に役立つのです。
また、前述したイソフラボンが、女性ホルモンと似たような働きをするので、肌をキレイにしたり髪の毛にハリを与えてくれたりします。
ダイエット効果で言えば、脂肪燃焼効果が期待できるでしょう。
サポニンという成分も効果的です。
脂肪を吸収しにくくする作用があるからです。

このようなきなこを使って、ダイエットをしてみませんか?
さまざまな栄養価があって嬉しいことばかり!
ぜひチャレンジしてみましょう。

簡単にできる♪きなこダイエットの方法

 (3728)

ダイエットと言えば、カロリー計算をしたり、食材に制限があったり…。
面倒な制限がありがちです。
しかし、きなこダイエットは、毎日の食事の中できなこを取り入れた食事をするだけです。

きなこは粉状なので、さまざまな料理に活用することが可能。
クッキーやケーキに混ぜても良いかもしれませんね。
定番ですが、わらび餅にかけても良いでしょう。
間食で低カロリーのものを選びたかったら、水ゼリーがおすすめです。
水とゼラチンを混ぜてゼリーを作るだけ。
それにきなこをまぶして食べてください。

また、他におすすめなのが牛乳きなこ。
きなこにもカルシウムは含まれています。
しかし、牛乳はそれ以上に豊富です。
きなこと牛乳を混ぜて飲むことによって、1日に必要なカルシウムをしっかりと摂取することができるのです。

カルシウムが不足すると、それを補うために副甲状腺ホルモンが多く分泌されるようになります。
この副甲状腺ホルモンには、脂肪を蓄えようとする働きがあるのです。
こういったことから、カルシウムを多く摂取できる牛乳きなこは特におすすめできるといえるでしょう。

満足感を得ながらダイエット♡ぜひチャレンジしてみて

Free photo: Beautiful, Girl, Smiling, Da, Young - Free Image on Pixabay - 1274055 (3731)

このように、きなこダイエットには良いことがたくさんあります。
間食を我慢できないという方も、これなら続けられそうではないですか?
きなこを混ぜるだけなので、面倒なことが苦手という方にもおすすめです。

ダイエットの大敵である、甘いものの誘惑。
それがないきなこダイエットは、ストレスフリーにできそうですよね。
今まで間食をしてしまって失敗してしまっていた方。
今日からきなこダイエットにチャレンジしてみませんか?
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

美味しく飲みながら♪ハーブティーダイエット、始めてみませんか?

美味しく飲みながら♪ハーブティーダイエット、始めてみませんか?

リラックス効果もあるハーブティー。よく飲んでいるという方も多いのでは?このハーブティーに、ダイエット効果があるのです!美味しく飲みながら痩せられる方法をご紹介します。
西田彩花 | 45 view
肌に負担をかけたくない…正しいクレンジングで、美肌に近づこう

肌に負担をかけたくない…正しいクレンジングで、美肌に近づこう

クレンジングは、どうしても肌に負担がかかるもの。でも、毎日のようにメイクをする女性にとっては、必須のアイテムですよね。お肌に極力負担をかけない、正しいクレンジング方法をご紹介します。
西田彩花 | 54 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

西田彩花 西田彩花

おすすめの記事

今注目の記事