2016年11月22日 更新

雪のような輝き♡うるうるのまぶたを簡単に作れるコスメ特集

冬の定番アイシャドウといえば、まばゆい雪のような輝きのラメアイシャドウ。特に、今年はシルバーラメに注目です。美しさに見惚れてしまいそうなアイシャドウと、メイク方法をご紹介します。

90 view お気に入り 0

この冬のトレンドはシルバーラメアイシャドウ!もうゲットした?

毎年冬になるときらきらと輝くラメアイシャドウが話題になります。
今年もその予感…!
特に注目なのは、シルバーラメです。
まさに雪のような輝きに、思わずうっとりしてしまいそう。

そこで、押さえておきたいアイテムや、それを使ったメイク方法をご紹介します。
瞬きするたびに輝くまぶたで、自分自身のテンションもアップ。
周囲の注目も集めちゃいましょう。

ジェリーアイカラーN 001:diamond snow/ジルスチュアート

2,200
宝石のような輝きを表現できる、ジルスチュアートの「ジェリーアイカラーN」。その名の通り、ジェリー状のアイシャドウ。ピタッとまぶたに密着し、ヨレにくいのも特徴です。シルバー以外にも、ブルーやピンクなど、バリエーション豊富。その日の気分に合わせて、変えてみても良いかもしれませんね。

使うときは、思い切ってこのワンアイテムのみで。指に取り、たっぷりとまぶたに塗ってください。締め色はあえて使わず、ブラックのリキッドアイライナーで目の形を強調しましょう。跳ね上げラインにすると、さらに旬顔になれますよ。

クラシック フィルム アイズ 01シルバースクリーン/RMK

3,000
メタリックな輝きの、みずみずしいアイシャドウです。
フィルムのようにまぶたにフィット。
立体的な目元を表現できますよ。
しっとりとした質感が、まぶたに乗せた瞬間にサラサラになる感覚も気持ちいいです。
8月に限定発売されたものですが、店舗にはまだ販売しているところもあるので早めにチェックして。

こちらは付属のスパチュラで目元に馴染ませていきます。
まぶた全体に塗ったあと、中央部分に重ね付けしてより立体感を出してみましょう。
ブラックアイライナーで、まつ毛の隙間を埋めるようにしてラインを引きます。
印象的なアイカラーなのでアイラインは控えめでも大丈夫です。

デュオアイシャドー 3905/NARS

4,200
スモーキーなグレーアイシャドウのセット。
左側には、シルバーラメが入っています。
グラデーションしやすい2色セットなので、これだけでアイメイクが仕上がりそうです。

まず、少し大きめのアイシャドウブラシで左側のカラーをふんわりと乗せます。
そして、右側のカラーを平筆でライン状に。
あえてノーアイラインにして抜け感を出してもOKです。

ヌーヴェルアイズ06/エレガンス

5,500
ホワイトラメとゴールドラメの二つがセットされたアイシャドウパレットです。
それに加え、品のあるパールニュアンスのグレーアイシャドウ、ほんのり色付くピンクアイシャドウをセット。
組み合わせによって、さまざまな表情を引き出せるパレットで、ヘビーローテーション間違いなしです。

今回はシルバーラメメインのメイクをしたいので、ピンクは使いません。
まず、左上のホワイトラメをアイホールにたっぷりと塗ってください。
その上にグレーアイシャドウを重ねます。
これで、シルバーニュアンスの目元ができあがりです。
目の際にグレーアイシャドウを重ねて、目元を引き締めてください。
アイラインは目の形の延長線上まで2、3ミリオーバーライン。
セクシーさを醸し出せます。

アイテムの特徴に合わせて使い方も変えて♪雪の輝きをメイクしよう

おすすめのアイテムをいくつかご紹介しましたが、その特徴によって使い方も異なります。
商品の良さを最大限に引き出して、アイメイクをしたいですよね。

あなたはどれを使ってみたくなりましたか?
これで、雪のような輝きを目元に纏い、旬な顔になりましょう♡
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

変わり種ブラウンアイシャドウ!マンネリ化しないメイクアイテム

変わり種ブラウンアイシャドウ!マンネリ化しないメイクアイテム

定番のブラウンアイシャドウ。あなたも一つは持っているのではないでしょうか?しかし、定番だからこそマンネリ化しがちという難点もあります。そこで、ちょっと変わったブラウンアイシャドウをご紹介します。
西田彩花 | 102 view
コーディネートからヘアアレンジまで。ベレー帽をもっと可愛く見せるための3アプローチ

コーディネートからヘアアレンジまで。ベレー帽をもっと可愛く見せるための3アプローチ

2016年秋冬のトレンド小物、ベレー帽をお洒落に取り入れるための3つのポイントを、コーディネート、ヘアアレンジ、メイクのカテゴリからご紹介します♡顔周りを華やかに見せてくれるベレー帽は、毎日のファッションのアクセントにぴったり。ベレー帽をお洒落に取り入れるための工夫をチェックしましょう。
__yu | 64 view
レディで大人で、色っぽくて。CANMAKEの新作コスメで作る秋のこっくりフェイス

レディで大人で、色っぽくて。CANMAKEの新作コスメで作る秋のこっくりフェイス

季節感のあるダークカラーを味方に、レディで色っぽい秋のこっくりフェイスになりたい。トレンドライクなメイクは、プチプラで使えるアイテムがそろうCANMAKE(キャンメイク)で作りましょ。キャンメイクから最近発売されたばかりの新商品で、秋らしいこっくりメイクを。
__yu | 51 view
冬のヘビロテアイテムで差をつけて♡ タートルネック×◯◯の素敵な関係あれこれ

冬のヘビロテアイテムで差をつけて♡ タートルネック×◯◯の素敵な関係あれこれ

タートルネックニットをもっと可愛く着こなすために。ヘアアレンジやピアス、メイクの3つのポイントから、お気に入りタートルネックニットを素敵にアップデートしましょう♡お洒落さんのインスタグラム投稿から、ヘアアレンジ、ピアス、メイクのポイントを学びましょう!
__yu | 58 view
デート?お仕事?レッドリップもシーンに合わせて選びましょう

デート?お仕事?レッドリップもシーンに合わせて選びましょう

リップアイテムの王道カラーといえばレッド。ハッと目を引く色味に、憧れている方も多いのではないでしょうか?しかし、レッドリップといっても色味はさまざま。シーンに合わせて選ぶと良さをより発揮できますよ♡
西田彩花 | 100 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

西田彩花 西田彩花